ご近所ママ友の対応にモヤモヤな話。

おもちゃの取り合いって小さい子供が集まれば必ずと言っていいほどありますよね。

まぁそれは仕方ないというか成長の過程だなって思うんだけど、ずっとモヤモヤしてることがあって、近くしていたママ友のことなんだけど引っ越しするしこの際書いちゃおうw

Photo from gahag

おもちゃの取り合い、ではなく一方的侵略、略奪劇のとき、どう対応するかの話。
子どもAが熱心に遊んでいるところに子どもBがやってきて、なにも言わずにおもちゃを奪っちゃうことってありますよね。

私がモヤモヤしてるママ友(略してモヤママ)の場合、

ここで我が子に『貸して、は?』って言います。

んでその子ども(2才男の子:言葉が早く賢いタイプ)はおもちゃを奪ったまま大声で「かーしーて!」と言い放つ。モヤママは「貸して」って言ってるから良いと思ってるのか、相手の子が嫌がっても泣いても知らん顔。

しばらくしたらまた他の子どもたちが遊んでるところにやってきておもちゃを奪う。

あの~・・・

貸してってったら奪ってもいいんかい!!!

それに、だ~れも「いいよ」って言ってないし・・・。

この話にピッタリすぎるフリー画像みつけた

他の子の持ってるものにばかりに興味がいく2才男児は仕方ないしアルアルだと思う。子供を責める気は全然ないけど、自分の子はそういうタイプと分かったら、親はもっと別の対応があると思う。

モヤママの躾方法の結果、貸してって言ったら全部自分のものだって思っちゃってるから基本奪い放題、周りの子泣かせ放題のその男の子。思い通りにいかないと当然納得せずに大泣きするからモヤママも周りが『どうぞ』と譲ってくれるのを期待してる感じ。かといって自分は意地でも貸さない、返さないパターン。これが常っていうのはまったくフェアじゃない。親として、大人として何も感じないのかと??

もうほんとママ会や支援センターにモヤママ親子がくると周りの子みんながグズグズになり親たちの雰囲気も気まずくなるのですよ。

子供同士のことは”お互い様”の精神も大事だと思うけど、そもそも親がああいう風に教えてるんじゃあ違う。

幼稚園生くらいになって本当の貸し借りが出来るようになってからの『貸して』はフェアだし必要だが、1才児、2才児にはまだ無理があるから!!

私は息子が外で他の子が熱心に遊んでいるおもちゃに興味を示したら、取る寸前までに

「今Aちゃんが使ってるよ。こっちにもおもちゃあるよ~」と促すことが多いです。

仮にその場におもちゃがほとんどないとか、息子が大好きそうなおもちゃで1つしかない場合は、『順番だよ』の要素を加えて伝えます。

いろんな立場の人がいて、人それぞれ常識や考え方は違うから、私のやり方が絶対に正しいと思っているわけではないです。ただ、私は息子に将来的には相手の立場になって考えられる子、自分の気持ちはもちろん人の気持ちも大事にできる子になってほしいと思いながら育ててます。

モヤママはどういう考えでああしているのか聞いたことは、ない。ちょっと聞いてみたい気もする。

関連記事

子どものおもちゃ取り合いへの対応法を保育士さんに聞いた。引っ込み思案なのび太くんタイプの場合