引っ越しがいまだにトラウマな2才児

引っ越し鬱になった息子と妊婦な私の話を先日書きました。

あれから一月がたち、新しい暮らしにも慣れたからもう大丈夫!と思っていたら、息子まだ引っ越しトラウマってたーー!!!

先日とある業者の方と「また次引っ越しになった際は~」という仮定の話をしていたときのこと。

息子の耳にその会話が入った途端に

「引っ越しはいや!引っ越しはしないの!!」



と今にも泣きそうな顔で叫び出した。
子供が病院で注射されることを聞いたとき反応をイメージしてもらえればと思います。

引っ越ししないよー、関係ないお話だよーと教えても、そこからしばらくだっこちゃんでした。

そんなんだから、里帰りの準備で箱に荷物を詰めている私の姿を見るのも不安なようで、やらないで、という。

アート引っ越しセンターの空き箱を見たら、これはもうポイする箱~と念仏のように唱えながらまとわりついてくるのでやりにくい……

義母に言ったら、2才児がそこまでー?ウッソやろー?親が気使いすぎもよくないで~

と言われたけど、、、

日中、準備が全く進まないので今日またベビーシッターを頼んで荷造り&出荷しました。

4箱に及んだ(^o^;)

落ち着いて準備できたので、万端な自信!!

実家に帰ったらまた環境が変わってしまいます。

でも年数回遊びに行って、家や周辺の環境も馴染みがあるのと、ばあちゃんもいるから大丈夫かな。なにより私が落ち着ける環境であるし。息子も大丈夫であって欲しい!!

スポンサーリンク