1才児の「しつけ見直し」その後。

10日程前に、息子のしつけ方法を見直したことについて書きました。(過去記事はこちら)
その後の記録です。

結論から言うと、

しつけは効果がありました。

1才だから、
これはまだ分からないかも?
これはまだ出来ないでしょ?

と思っていたことも、ちゃんと出来るようになってきました。

image
「1才だからまだ無理って決めつけてたなんてひどいや!」

具体的には以下が今改善したところです。

● 食べ物をわざと床に落とさなくなった。
● 親を噛むのをやめた。
● ゴミ箱のところにわざといかなくなった。

食べ物は、ほんと嘘みたいに落とさなくなりました。 固くて食べられなくて口から出すことはありますが、床に落とさずに、渡してくるか、皿に戻します。

ゴミ箱は、キッチンの片隅にあって、どうしても移動させようがないのを息子が触りにくるので前々から毎回注意してたんですがやんわりと言っても一切ききませんでした。息子の中では「そこにくると必ず声をかけてかまってもらえる楽しい場所」という認識になっていたようで注意すると大喜びしてたんです…。
叱り方を見直してから、毅然とした態度でここは汚いしゴミ箱が倒れてきたら危ないからきてはダメと5回くらい教えたら、今は近寄らなくなりました! これかなり嬉しいです。 料理中に手をとめて息子をゴミ箱から引き離さなきゃならないときもあったので超めんどくさかった…。

息子の理解力をもっと信じて、早くからいろいろ教えてあげたらよかったなぁと反省。夫とともにこれからのしつけを改めて考え直すきっかけにもなりました。

叱るのもまぁ気力がいるしめんどうになるときもあるんですが、あ~またか、はいはいって流さずにそのときそのとききちんと向き合うほうが後々お互いにいいのかもしれません。

image

のびのびと育てたいと漠然と思っていたが、ここにきて正直よくわからなくなってきました。
ゆるくていいところと、しっかりしなきゃいけないところの判断が難しいんです。

お行儀は悪いけど倫理的には悪くない場合とか、 ケースバイケースなときとか、いろいろありますよね。。

あとこれはしつけなのかわからないけど、今どうにかならんものかなーと思ってるのは、息子がなんでもかんでも口にいれること。もちろんある程度は許容範囲のうちと思ってるんですが、ごみ屑でも公園の砂でもなんでもとにかく口に入れるのはそろそろ考えものです…。外を歩くようになると親が除去するのにも限界があります。

あと、同じ物でも、親の所有物なら触ってよくて、他人様のものだとダメとかね。人のものを勝手にどうこうしてはいけないことってなんて説明して教えていけば子供も納得いくのかなー? 暗中模索中です。

最近こんなことばかり考えてるので自分が真面目すぎてつまらないんです。ブログはもっと「ぷっ、にゃーごってうけるー。こいつバカじゃん。」って軽い感じにしたいんだけどしつけの話だとかそういう雰囲気じゃないですよね。 もっとおならがブッって感じの話がしたいんですがね。毎日子育て中心の日々で夫しか話し相手がいないからかなぁー。  ストレスためないようにしなきゃなぁ!!この週末はつまらない自分を脱したい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク