小さい子どもと一緒に料理するのは超めんどくさい!けどすごくイイ!との実感。

1才9ヶ月の息子と夕飯の仕度をしてます。

もうね~~大変!!

当然ながら台所散らかる

水は無駄遣い

服も床もびしょ濡れなる

包丁握らせろって泣く

食べたらいかんものを口に入れる

だから本当は台所にあげたくないというのは確かにある。

「お手伝い」を名乗った詐欺!本気のありがた迷惑(笑

IMG_6669

今日もぐしゃぐしゃカオスだったけど、いつか遠い将来に今のことを思い出したらホッコリしんみりする気がするなぁ。あの頃あんなことして楽しかったなって。

息子すごく楽しそうに目輝いてるし、そんな息子を見るのは嬉しいから。

それとね、台所って五感フル活用なんですよね。

野菜見て~触って~匂いがして~ザクザク切る音聞いて~たまには生のまま口にいれちゃってオエッてなって。

これは!!!

こどもの発達にいいんじゃね!!!

散らかったら片付ければいい。

濡れたら拭く。着替える。

欲しい物(刃物や生肉など)もらえなくて大泣きすることもあって、イライラしたりもするが毎日こうやって一緒に台所に立つのも悪くないなぁって思い始めた。いつまで続くかわからんけど(^^;

cooking

先週あたりから台所では食事用のベビーチェアを使用!
これにより転落の心配が減った。(椅子から抜け出して立つのは以前よく言い聞かせたらやらなくなった)
あとは火の元と刃物に気を付けつつ。

切り込みを入れた野菜を渡しておもちゃの包丁で切って達成感。ボールの中で野菜を洗う風のことや野菜のヘタを入れて遊ぶのが好き。

息子に気を取られることが多く、料理はいつもより低いグレード、品数が減る。んだけどまぁいいかぁー。
パパさんごめん。

今日息子と(?)作ったのは鶏ごぼうと、新じゃがいもの味噌汁でした。おかず、ちょっと物足りなかったな~。最近のごはんは「米さえ食べとけばなんとかなる。」が合言葉ですな・・・。

IMG_6682

スポンサーリンク